口コミ・効果がまるわかり情報局

あなたの知りたい「口コミや効果」をお伝えしています。私の体験などもご紹介しているから、きっとあなたの「知りたい事」が見つかりますよ♪

洋服掛けをDIYしてみました!

f:id:happy-surf:20160207190503j:plain

 

子供も大きくなってきて、洋服も増えてきた。なのに、洋服掛けはちょっとしか無い(T_T)

 

 

どうにもならないので、デッドスペースになっている部分に、洋服掛けを自分で作ってみました。今流行りのDIYです(笑)

 

 

どんな具合にできたかと言うと、

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

DIYで作った洋服掛け

 

こんな感じで洋服掛けを作りました。材料は、工務店さんで貰った材料と、フローリング材。ハンガーパイプは、両端にネジを留め100均の突っ張り棒を通したもの。

 

 

f:id:happy-surf:20160207190727j:plain

 

 

あまり高さ出したくなかったので、大体床から1,600ミリ位の高さで抑えました。で、幅はドアを開けてもぶつからないサイズ。

 

 

f:id:happy-surf:20160207190753j:plain

 

 

こういう「自分の家に合った家具」ってのは、中々ないんですよね。あなたの家にもありませんか、こういう「使えない所」(笑)

 

 

洋服掛けを作る時の注意が1つ。高さがある物を作る時は、左右に揺れないように工夫してください。私の場合は「筋交い」を付けています。(私はシングルだけど、出来れば「たすき掛け」が良いと思います)

 

 

他には、こんなのも作ってみました。

 

 

他にDIYで作ったもの

 

 

で、他に作ったのはこんな物。それは、ベランダで座る椅子。キャンプとかで座る折り畳み式の椅子もあるんだけど、なんとなく作っちゃいました(^^)

 

 

これに座って、夏にベランダでビールを飲むのが最高なんです(笑)あなたも、作った方が良いですよ(^^)

 

 

f:id:happy-surf:20160207190817j:plain

 

 

f:id:happy-surf:20160210230625j:plain

↑こっちは体重をかけるので、筋交いを「たすき掛け」で作ってあります。

 

 

これを作った材料も、貰った木材と使わなくなったコタツのテーブルで作りました。なので、0円です(笑)

 

 

もし、DIYをするなら「電動ドライバー」はあった方が良いです。私は、これを買いました。ピットもいくつかあるので、使い勝手が良いです。⇒ 電動ドライバー

 

 

ちょっとした物なら、こんな安いもので十分だと思います。確か、3~4,000円位だったかな。もう少し作るなら、しっかりした物の方が良いけど。

 

 

f:id:happy-surf:20160207190846j:plain

 

 

もしあなたも、「洋服が増えたのに掛けるところが無い」と思っているなら、DIYで自分で作ってしまいましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

広告を非表示にする