口コミ・効果がまるわかり情報局

あなたの知りたい「口コミや効果」をお伝えしています。私の体験などもご紹介しているから、きっとあなたの「知りたい事」が見つかりますよ♪

ヤフオクで検索する時のちょっとしたコツ

f:id:happy-surf:20160922153513j:plain

 

今年の夏、小学6年生になった子供とサーフィンがしたくて、ヤフオクで安いサーフボードを探したんです。

 

私が欲しかったのは、初心者用の柔らかいサーフボード。でも、出てきたのは全然違うものがたくさん。

 

これじゃ面倒くさいと思い、どうにか見つけたい商品だけを表示できないか調べたら、簡単な事である程度できたので、それをお伝えしたいと思います。

 

ただ、特別な事じゃないので、多分みんな知ってると思うんですが、同じような方がいたら参考にしてみてください。その検索の仕方とは

 

スポンサードリンク

 

 

ヤフオクで検索する時の「ちょっとしたコツ」

 

では、ヤフオクで検索する時の、ちょっとしたコツをお伝えします。今回、私が探したサーフボードの「ソフトボード」でご紹介していきますね。*ソフトボードとは、柔らかい素材でできた「初心者向け」のサーフボードです。

 

まず、普通に検索窓に「ソフトボード」と入れたとします。そうすると、こんな感じで色々な商品が出てきます。

 

f:id:happy-surf:20160922150449j:plain

 

私が欲しいのは、サーフボード。赤線を引いたような商品は欲しくないんです。でも、検索に出てきちゃうんですよね。

 

こんな必要のないものも含めて「850件」近くも見るのは大変です。なので、ここを開いて、出来るだけ「欲しい商品」だけ表示されるようにします。

 

f:id:happy-surf:20160922150746j:plain

 

押すのは、矢印部分の「条件指定」。これを押すと、こんな画面になります。

 

f:id:happy-surf:20160922151815j:plain

 

この画面になったら、二重線が引いてあるBOX内に、表示させたくないキーワードを入力します。(「含めない」BOXです)

 

その際、キーワードとキーワードの間は空白にしてください。これは半角でも全角でもどちらでもOK。ただ、空白ごとに1つのキーワードとするので、気を付けてくださいね。

 

で、このBOX内に表示させたくないキーワードを入れてみると、先ほどの「ソフトボード」のページでは、こんな風になります。

 

f:id:happy-surf:20160922151850j:plain

 

検索窓には「ーキーワード」が出てきて、検索件数もだいぶ減りました。これで、とても探しやすくなります(^^)

 

特別な作業ではないけど、知っていると効率よく検索できるので、あなたも「こんなのを探しているんじゃないんだよ!」と思ったら、この検索指定をしてみてくださいだいぶ件数が減るので、ストレスが少なくなりますよ。

 

最後に、こうやって検索した結果、素敵な「ソフトボード」を落札する事が出来ました!これ。

 

f:id:happy-surf:20160922152441j:plain

 

これね、新品だったんですよ!嬉しかった(T_T)一杯探した甲斐がありました(笑)あなたも、素敵な商品を見つけてくださいね♪

 

スポンサードリンク