口コミ・効果がまるわかり情報局

あなたの知りたい「口コミや効果」をお伝えしています。私の体験などもご紹介しているから、きっとあなたの「知りたい事」が見つかりますよ♪

マンションでエアコンを取り付ける時に注意する点はココ!

f:id:happy-surf:20170528193133j:plain

 

いや~、参りました。10年以上住んだマンションで、子供部屋に初めてエアコンを取り付けようと思い、ヨドバシカメラで「工事費込み」のエアコンを買ったら取り付けが出来なかった

 

事前に、エアコンの取り付けに関わる箇所を調べて行ったのにもかかわらず、業者さんから「取り付けできないです」と言われてしまった(T_T)

 

そこで、同じように「マンションにエアコンを取り付けしよう」と考えている方の為に、我が家が失敗した内容をお伝えします。意外と他のサイトなどでは書かれていない注意点なので、参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

 

エアコンが取り付けられなかった我が家の状況

 

まず、注意点をお伝えする前に、我が家の状況をお伝えします。エアコンを取り付けたかったのは、通路側にある「子供部屋」です。

 

共用部分の廊下側に部屋があるため、室外機の設置は反対側のベランダになります。なので、「室内機」から「室外機」までの接続する配管は「隠蔽」施工で、先行配管されている状況になります。

 

そして、今回希望したエアコンは「初めて」の設置になります。建物自体は築10年以上経っているマンションです。

 

この辺りの状況が同じ方は、エアコンの設置の注意点は同じような所となると思いますので、参考にしてください。

 

エアコンの設置場所や、「取り換え」に当たる方などは、あまり参考にならないかもしれませんけど、良かったら読んでやって下さい(^^;

 

エアコンを設置する時の注意点

 

では、この状況でエアコンを設置する時の注意点をお伝えしますね。まず最初に確認したいのが「取り付け寸法」があるかどうか。

 

エアコンは基本的に架台に上から引っ掛ける感じで設置するので、ピッタリの寸法では取り付けできません。マンションの場合は梁が出っ張っていたりするので、注意してくださいね。

 

次に注意するのは「コンセントの形状」と「V数」。この辺りは、専門のサイトで確認ください。ちなみに我が家は、こんな感じのコンセントで100Vでした。

 

f:id:happy-surf:20170528191624j:plain

 

次の注意点は、「どういった配線がしてあるか」ですね。これは、もう素人では分かりません。マンションの場合だと、たぶん「規約」や「使用上の注意」みたいなものに記載があると思います。こんな感じの内容の物。

 

f:id:happy-surf:20170528191656j:plain

 

で、ここまでは他のサイトでも載っているので、知っている方も多いと思います。次は、我が家が「取り付けできません」と言われる原因となった事をお伝えします。

 

意外と知らない注意点

 

その注意点とは、「Fケーブルの長さ」です。どういう事かと言うと、隠蔽配管の場合、壁から配線が出てると思います。

 

f:id:happy-surf:20170528191736j:plain

 

その出ている個所から、エアコンを設置した時の「右側」までFケーブルが届くかどうか、です。約2メートル位必要です。我が家の場合は、全然足りませんでした(笑)

 

f:id:happy-surf:20170528191808j:plain

 

少し前までは、この様にFケーブルが短かい場合は、Fケーブルを継ぎ足して取り付けが出来たようなんですが、数年前からメーカー側が「継ぎ足し」を禁止しているようなんです。

 

禁止した理由は「故障の原因」や「火災の原因」となるかららしんです。この継ぎ足しを業者がすると、メーカー側から切られてしまう事があるらしく、指定業者は絶対にしないそうです。

 

なので、マンションでエアコンを設置する際、隠蔽配管されている個所では、これが1番の問題となるかもしれませんので、必ず注意した方が良いです。

 

ちなみに、エアコン自体にFケーブルの接続場所が「左側」の物は無いそうです。どの機種も「右側」との事なので、我が家と同じように「左側」からFケーブルが出ている場合は要注意です。

 

あと、注意点ではないですが、ヨドバシカメラに依頼した時の、「標準工事費」と「付帯工事費」も、お伝えしますね。マンションで隠蔽配管で設置する場合は、必ず掛かる費用がありますので、それも確認ください。

 

ヨドバシカメラの標準工事費

 

ヨドバシカメラの標準工事費はこちらになります。

 

f:id:happy-surf:20170528191849j:plain

 

この辺りは、お店に行った時、店員さんに聞いてください。次に付帯工事費。

 

f:id:happy-surf:20170528191920j:plain

 

まー、100Vを200Vへ変更、とか室外化粧カバーの設置等が書かれています。見ると大体わかると思います。が、1つ注意点が。

 

マンションの場合、どうしても廊下側の部屋へエアコンを設置する場合、室外機が廊下へ置く事が出来ません。

 

そうすると、ベランダ側へ設置する事になるんですが、その距離が4mを超えると「追加料金」が発生します。広いマンションの場合は気を付けてください。

 

それと、隠蔽配管で設置する時に必ず掛かるのが、丸印がしてある「隠蔽配管接続料」と「ユニオン一式」と言う料金。これだけを合計しても1万円を超えます。なので、隠蔽配管でのエアコンを設置する時は、気を付けてくださいね。

 

スポンサードリンク